コハーン

Kohan

クラリネット

コハーン

ハンガリー出身。12歳でバルトーク音楽院英才教育コースに入学。在学中より国際コンクールで常に優勝及び入賞を果たしている。リスト音楽院を卒業後の2013年より活動を日本に移し東京音楽コンクール、秋吉台音楽コンクール、日本木管コンクール、日本音楽コンクールにおいて第 1 位及び多くの副賞を受賞。国内外のオーケストラとの共演やソロ・リサイタル、室内楽の活動を精力的に展開し、現在は作曲家としても活動の幅を広げている。現在、東京音楽大学講師。