迫田 美帆

Miho Sakoda

ソプラノ

迫田 美帆

東京藝術大学卒業。2017年、サントリーホール オペラ・アカデミー・アドバンスト・コース第2期修了。第50回日伊声楽コンコルソ、第13回東京音楽コンクール声楽部門第2位。第86回日本音楽コンクール声楽部門入選。藤原歌劇団には、19年「蝶々夫人」のタイトルロールで鮮烈なデビューを飾り高評を博した。磨かれたテクニックと深い解釈に裏づけされた、安定したのびやかな歌唱が高く評価されている。藤原歌劇団団員。