渡辺 玲子

Reiko Watanabe

ヴァイオリン

渡辺 玲子

世界のヴァイオリン界をリードする逸材。1984年ヴィオッティ、86年パガニーニ両国際コンクールで最高位を受賞。これまでにワシントン・ナショナル響、ロサンゼルス・フィル、BBC響、ウィーン・トーンキュンストラー管などと共演。またリンカーン・センターにおいてニューヨーク・デビューを果たし、05年エクソン・モービル音楽賞奨励賞、18年には世界で活躍する女性に与えられる「リコグニション・アウォ―ド2018」を受賞。