松村 雄基

Yuki Matsumura

司会

松村 雄基

1963年生まれ、東京都出身。テレビドラマ『生徒諸君!』で本格的に俳優デビュー。84年、大映ドラマ『少女が大人になる時 その細き道』にレギュラー出演。以後大映作品に欠かせぬ俳優として、お茶の間で人気を博す。『不良少女とよばれて』『スクール☆ウォーズ』『乳姉妹』『花嫁衣裳は誰が着る』などが代表作となった。NHKでは土曜ドラマ『私が愛したウルトラセブン』、連続テレビ小説『ぴあの』、ドラマ新銀河『魚河岸のプリンセス』などに出演。